どのように決まる?金の買取金額を左右する要素

純度で買取価格を大きく変わる金

金の買取価格の決まり方は、複雑な要素が互いに影響を与えています。金の買取評価に影響する重大な要素であるのが純度ですね。金は純度が高いほど買取価格も高くなります。金の純度は刻印されている数字で判別が可能なため、金を買取サービスへと売る際には念のため確かめた方が賢明でしょう。純度が最も高いのは24金であり、買取価格も高値が期待できるでしょう。22金や18金といった比較的純度が低い金は、買取価格にも影響があります。

保証書があると金の買取価格がアップ

金の買取サービスに手持ちの金を売る際には、金の本体と共にできるだけ付属品は揃っていた方が買取価格が高くなりますよ。金を購入した際に販売店から保証書が発行され受け取る場合が多いですね。その保証書は販売店から保証を受ける場合に加えて、金を売る場面に備えて大切に保管する必要があります。金の購入から長い年月が経つと保証書を紛失するトラブルが多いため、金と共に保証書も同じ場所で保管しておいた方が確実ですね。

ブランド品の金なら高値買取の可能性あり

金はインゴットだけでなく、アクセサリー類も買い取ってもらえます。その際にブランド品の金アクセサリーなら、高く買い取ってもらえるかもしれません。金の価値に加えてブランドの付加価値が加われば、買取価格アップも期待できるでしょう。ただしどの金買取ショップに金を持ち込むかは重要なポイントです。ショップによって金のアクセサリーに対する評価は異なり、ブランドアクセサリーを高く評価してくれるショップがある一方で、単純に金としての価値を評価している買取店もあります。

金買取のサポートの良い業者は、全国の都市部を中心に増えてきており、買取価格が高いことや、手数料がかからないことがメリットです。