意外と知らないヌーブラのメリットとデメリット

ヌーブラとはいったい何でしょう

ヌーブラとは、簡単に言えば胸に貼り付けるタイプのブラジャーです。通常のブラジャーとは、肩紐があり、カップに乳房をしっかりと入れて後や前に着いているホックでしめて、胸をしっかり固定するような形のものです。ですが、ヌーブラは肩ひももなく、アンダーもなく、カップ部分がシリコンでできており、何度でも貼り付けて使えます。苦しくもないのでブラジャー特有の締め付け感がちょっと苦手という人にはお勧めのブラジャーです。

このヌーブラのメリットとは

ヌーブラのメリットは簡単に胸を寄せられるので谷間を作りやすく、インナーに響かないので様々なファッションを楽しめます。そして動き回っても肩ひもが落ちてくる心配がなく締め付けず、ずぼらな人には嬉しい貼るだけという単純作業で終わります。さらにブラジャーの跡が着かないのでワイヤーが当たってかゆくなるという心配がなく黒ずみも防ぐことができます。血行も促進されるので夜はブラジャーを着けたくないけど、ちょっとした買い物をする時にもそのままで行くことができます.

ヌーブラのデメリットとは

この便利なヌーブラですが、実はこんなデメリットがあります。夏場は汗をかくととれやすく、大きなバストは重く支えきれないので取れてしまいます。また材質はシリコンで貼り付けタイプなので通気性がなく蒸れます。そしてなんと男性受けは悪いです。中には良いという人もいますが、いざ性交渉をしたときにヌーブラを見て思わず乳首がないとびっくりしてしまう人もいます。よってデートには不向きの下着です。一見便利に見えるヌーブラも、こんな落とし穴があるのです。

外出時にかしこまったドレスを着る機会がある時などヌーブラがあれば、ブラジャーを付けなくても自然な感じになります。