時計って考えれば考えるほど…重要なもの!

時間が消えたら大変だ…

「何故」とふと疑問に思うことはいくらでもあります。例えば、時間です。そう言えば時間ってどうしてあるんでしょうね。時計というものは時間が知りたいために作られたものですよね。時計がエジプト文明において発明されたのは有名ですが、どうして時間は流れていくのかという疑問は、科学文明が進化した現代でもいまだに謎と言えるでしょう。もしも私たちの生活から時間というものが消えてしまったら、大変なことになってしまうかもしれませんね。

時計があるから生活できる!

時間を教えてくれるのが時計ですよね。目覚まし時計をセットして寝れば寝坊しないで済みます。時計がなかったら夜更かしもしていても分かりませんし、毎日のように学校や会社に遅刻してしまうでしょうね。時間がなければ時計も要りませんが、時間は刻一刻進んでいきますから、それに合わせるための時計は絶対必要です。もしも時計というものがなかったら、世の中は滅茶苦茶になってしまうでしょうね。そんな風に考えてみると時間と時計は、私たちが生活する上でとてつもなく重要なものだということが分かるはずです。

時計にはファッション性も大事!

みんなが欲しがるものは作られて販売されます。時計なんていうものはまさに市場になるものですよ。現代の時計には洗練されたデザインが施されていますが、時計が発明された6000年前には芸術性など求められていなかったでしょうね。時計は長い年月をかけて改良されてきて、今ではファッションとしても用いられるほど素晴らしいデザインに仕上がっているのです。いつからか時計にはファッション性をも求められるようになったのですが、コレクションを趣味とする人にも人気があって、芸術性の高い時計を集めている時計コレクターと呼ばれる収集家も結構いるんですよ。

ロレックスはハンス・ウィルスドルフ財団という基金をベースにしている財団法人組織で、社内資料をほとんど公にしていないです。